開発
開発スタート
新商品の設計から量産に向けての準備をします
テスト
お湯の入口、出口の温度・圧力をコンピュータ管理・記録し、微妙な調整が繰り返されます
新商品社内評価検討会
試作機に対して、生産、営業、サービスが一堂に会して、それぞれの立場から意見を出し合います
生産
新潟津南工場 ロー付作業
パイプやバルブをロー付けします
組立
前準備された部品を各ユニットに組み付けます
梱包〜出荷
心を込めて作った製品です。慎重に荷積みされます
検査
湯温、圧力等は、コンピュータ管理、記録され、微妙な調整を加えます
配線作業
配電盤を組み付け、さらに各部品から配電盤へと配線します
現場設置
搬入1
新潟の工場より4tトラックで現場に到着
搬入2
屋上へ10馬力ずつクレーンで持ち上げます
配管工事
貯湯タンクからヒートポンプまでの配管工事
アフターメンテナンス
お客様に引き渡した後のメンテナンス・修理まで責任をもって行います
試運転調整・引渡し
専用制御盤を操作して70℃出湯。シャワーやカランからお湯が出ることを確認します
工事完了
既設配管と繋いで工事完了。いよいよ試運転